【OneDrive】Windows Server 2019でOneDriveの右クリックメニューが表示されない

Windows Server 2019 でOneDriveクライアントを利用し、ファイルオンデマンド機能を有効にした場合、エクスプローラの右クリックメニューにOneDriveのメニューが表示されない場合がある。

解決方法

既定のインストール先である、%localappdata%ではなく、Program Filesフォルダにインストールする。
※コンピューターごとに同期アプリをインストールする。

OneDriveのインストーラをダウンロードし、

OneDriveSetup.exe /allusers

を実行する。

セットアップが完了すると、OneDriveが開始され、アカウントは自動的に移行される。

【SQL Server】テーブルをコピーする方法

SELECT * INTO <コピー先テーブル名>
FROM <コピー元テーブル名>

※<コピー元テーブル名>は自動でテーブルを作成

※注:テーブルは規定の領域(未設定の場合はPrimary)に作られるので、ファイルグループ管理は要注意。

ブログ開設

ガットスタイルオフィシャルブログを開設しました。

プログラミングの忘備録や、製品の紹介を行います。